ゾーホージャパン株式会社

            Zoho CRMからslackに通知メッセージを送る

            現在はWeb通知機能を使わずに、拡張機能で連携する方法がございます。
            操作が簡単ですので、ぜひこちらをご参照ください。

            2015.12時点の画像です。

            手順をご案内します。(14Step)

            1)slackにサインインし、メニューの「Integratons」をクリックしてください

            2)画面下部の「Incoming WebHooks」をクリックしてください


            3)channelを選択してください

            4)「Add Incoming WebHooks Integration」をクリックしてください

            5)表示される「Webhook URL」をコピーしてください

            6)Zoho CRMにサインインし、「設定」の「ワークフロー」をクリックしてください

            7)「ルールの作成」をクリックしてください
            この後、ワークフローの設定を行います。
            以下は、商談のステージが受注になった時に起動する設定の例です。
            それ以外の場合、必要な内容に応じて設定を行ってください。

            8)タブを選択肢、ワークフロールール名を入力してください

            9)実行するタイミングを設定してください
            この例では、「データの操作」の「作成/編集」を設定しています。

            10)条件を設定してください
            この例では、「商談」の「ステージ」の値が「受注」になった時に起動するように設定しています。

            11)「アクション」の欄で「Web通知を呼び出す」をクリックしてください

            12)Web通知のURLの設定を行ってください
            このURLに、slackで取得したWebhook URLを指定してください

            14)Web通知のパラメーターの設定を行ってください
            パラメーター名は「payload」にし、パラメーターの値の詳細には、slackに送信するメッセージの内容等を指定してください。

            設定内容のサンプル:

            14)「保存」をクリックしてください

            更新: 01 Apr 2018 04:49 PM
            役に立ちますか?  
            この記事の改善のためにご意見・ご要望をいただけると幸いです
            0 0