ゾーホージャパン株式会社
            よくある質問 Zohoサービス Zoho CRM ワークフロー カスタム関数

            カスタム関数:予定と商談をうまく連動させて最新情報の更新をラクにする

            サンプルの設定内容は以下です。

            タブ
            予定

            引数
            potentialID =  商談.商談のID
            latestAmount =  予定.最新の総額

            関数の内容
            r = zoho.crm.updateRecord("Potentials",input.potentialID.toString(),{ "Amount" : input.latestAmount });



            上記の関数をワークフローで呼び出すように設定してください。

            オススメのワークフローの設定
            • 実行するタイミング:追加/編集
            • 条件:「最新の総額」「が空ではない」
            参考情報

            更新: 30 Nov 2015 09:30 PM
            役に立ちますか?  
            この記事の改善のためにご意見・ご要望をいただけると幸いです
            0 0